TOP再生資源一覧表

 

再生資源一覧表


鉄の種類

 

 

鉄屑 スチール

 

(鉄パイプや鉄筋棒です。他にもH鋼等があります。)

 

もっとも身近な金属の1つ、さまざまな器具や構造物に使用されています。

基本的に磁石にくっつく金属は鉄になります。

(空缶と一斗缶)

 

 

主に空缶ですが、缶の中には、アルミ缶もあるので注意が必要です。 その他にも、お菓子当の缶や18リットル缶(一斗缶)等があります。

 

 

不純物付鉄屑(機械類)

(プリンター・ファンヒーター・パソコンのハード等もOKです)

(モーターです。大きさは不問です。)

(給湯器、湯沸かし器)

(エアコンの室外機)

 

 

鉄に他の金属や不純物が付いていたりする物やモーター、プリンター等の機械類 機械類の中には処分料が必要なものもあります。

 

 

 

 

 

 

古紙の種類

 

 

雑誌 新聞

(雑誌・本類)

 

 

のり付けされている雑誌以外にもカレンダーやポスター、パンフレット等もOKです。 引取の際に、油汚れなどがあるものは引取ができません。

 

 

(広告、チラシ等も新聞に含まれます)

 

 

新聞紙、折り込み広告やのり付けされていない雑誌も新聞に分類されます。

毎朝、新聞屋さんがポストに投函してくれるものは(新聞)です。

引取の際に、油汚れなどがあるものは引取ができません。

 

 

段ボール

(バラで持って来てもOKです)

(段ボールの中芯)

 

 

紙を多層構造で強靭にして、包装資材などに使用できるようにした製品です。 基本的に上の写真にある中芯があるものが段ボールです。 引取の際に、油汚れなどがあるものは引取ができません。 段ボール自身を留めているピンはそのままでもOKです。

 

 

紙パック シュレッダー古紙
 

(紙パック)

 

 

牛乳パック等の紙パック類です。 紙パックは、必ず洗って乾燥させてから出してください。

 

 

非鉄の種類

 

 

アルミニウム ステンレス

(アルミがら・アルミ缶等)

 

 

軽量で軟らかい金属。

一円玉やアルミホイル、缶、窓枠等に用いられる身近な金属

(ステンレスにはパイプ状の物もあります)

 

 

錆に強く、銀色に輝いている。鍋や車の部品等によく用いられる。

 

 

真鍮 砲金

(蛇口やガス器具類)

 

 

黄金色に近い色をしているのが特徴です。

五円玉の素材であり、水回り、管楽器、 仏具などに用いられています。黄銅とも呼ばれています。

(水道メーターの容器等に用いられています)

 

 

真鍮よりも赤みがかっているのが特徴。

10円玉の素材であり、水回り等に 多く用いられています。青銅とも呼ばれています。

 

 

 

 

(銅パイプ)

(雑線)

 

 

淡い赤色をしている金属です。電気器具の配線やケーブルによく使われています 他にも給湯器や湯沸かし器などにも使われています。 銅は合金としてもよく使われ真鍮や砲金は銅の合金です。

 

 

びんの種類

 

 

 

リターナブルびん

(酒びん、ビールびん)

(ジュースびん等洗浄して使用します)

(写真のマークがリターナブルびんの証です)

 

繰り返しリユースされるびんをリターナブルびんと言います。

リターナブルびんには必ず上記のマークが付いています。

ひどい傷やひび割れ等がない限り、何度でも再利用します。

びんを持ち込む際には、色別に分けてください。

 

 

カレット

(透明びんカレット)

(茶びんカレット)

 

ワンウェイびん(リターナブルされないびん)、傷が付いたもの、割れた物は、色別に 選別し粉砕加工の後、カレット(ガラスの原材料)となります。

カレットを持ち込む際も、色別に分ける必要があります。