TOPリサイクルの流れ > びんのリサイクル

びんのリサイクル

飲食店 酒販店・集団回収(市町村・学校等による回収) びん商・洗びん工場(空きびん引き取り・リターナブルびん洗浄) カレット工場(ガラスびんの原料やガラス工芸品・カラー舗装・住宅用断熱材など)
酒造・ボトラー・ビールメーカー(飲物の会社であるボトラーにおさめると中身を詰め再び製品として出荷します。ビールびんはヒールメーカーで中身を詰める。一升びんは日本酒や醤油を中身に詰める。)
家庭
酒びん・ビールびん・ジュースびん リターナブルびん(繰り返しリユースされるびんをリターナブルびんと言います。びんは色別に分けて下さい。)

 

びんの種類

 

 

リターナブルびん

ビールびん各種

(ビールびん)

酒びん

(酒びん)

リターナブルびんマーク

(Rマーク付き720ml ガラス酒びん)

 

 

 

カレット

無色と茶色カレット

(茶色)

その他のびんカレット

(透明とその他)

ワンウェイびん(リターナブルされないびん)、傷が付いたもの、割れた物は、色別に 選別し粉砕加工の後、カレット(ガラスの原材料)となります。

カレットを持ち込む際も、色別に分ける必要があります。