TOP組合について

 

組合について

 

ごあいさつ

 

 

近年、住民のライフスタイルの変化に伴い、日常生活に直結したごみ量の増大と、質の複雑多様化の傾向が著しくなってきております。

これらの中より、リサイクルできるものを分別し、限りある資源を有効に活用することが緊急で重要な課題になってきております。

古紙リサイクルセンターは、周辺の環境保全に配慮し、最新の設備を取り入れ、古紙のリサイクルを可能とした近代的な施設であります。今後、各市町村の清掃行政とともに、環境リサイクルを推進して行きたいと考えております。

 

                                 郡山地区再生資源協同組合

                                    代表理事 影 山 敏 宏  

           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社概要

 

 

商号 郡山地区再生資源協同組合

所在地

連絡先

〒963−0724

郡山市田村町上行合字下川原93番地3

TEL: 024-956-6665  FAX: 024-956-6673

フリーダイヤル: 0120-319-912

 →地図サービスで表示

営業内容

○古紙類(段ボール・新聞・雑誌・オフィス古紙 その他)

○金属類(アルミ缶・スチール缶・鉄くず・銅 その他)

○トイレットペーパー販売

○ティッシュペーパー販売

主要取引先

日本製紙木材株式会社

日本製紙クレシア株式会社

丸三製紙株式会社

北上製紙株式会社   その他

 

 

 

会社沿革

 

 

昭和58年11月11日

組合設立

初代理事長に伊藤弥栄氏就任

昭和61年 5月 神尾正巳氏理事長就任
平成 6年 5月 三橋貞雄氏理事長就任
平成 8年 5月 佐藤宏記氏理事長就任
平成12年 5月 1日

古紙リサイクルセンター設立

●資本金/4,800万円

●組合員数/15名

●従業員数/8名

平成24年 5月
影山敏宏氏理事長就任

 

 

加入組合員


  >> 組合員リストへ

 

 

 

設備概要

 

 

高速古紙梱包システム・・・・・・・・・・1台

ベールクランプリフト・・・・・・・・・・2台

回転フォークリフト・・・・・・・・・・・1台

ショベルローダー・・・・・・・・・・・・1台

トラックスケール40t・・・・・・・・・1台

【車両】4tパッカー車・・・・・・・・・2台

    4t平ボデー・・・・・・・・・・2台

    2t平ボデー・・・・・・・・・・2台

    

    2tパッカー車・・・・・・・・・1台